医療保険と家族

私が自分の医療保険を初めてかけたのは結婚した当初、今から約10年前のことです。それまでは仕事をしていたにも関わらず母がかけてくれていたことに甘えてそのままにしていました。私は21歳の頃、入院して手術をすることになり母がかけてくれていたおかげで支払いのときにはとても助かりました。結婚してからは証券を渡してもらい、主人とお互いのために自分たちでかけることをしてきましたが、出産の帝王切開・妊娠中の切迫早産の入院費・手術代・子供の事故の通院と何度か、掛けていてよかったなあ。と思う瞬間がありました。ですから、子供が生まれる度、また、何かの節目の度に家族のため・自分自身のために真剣に医療保険を見直しています。


none